障害児が生まれる確率は?

プレグナオールの特徴

プレグナオールは、

 

妊娠を目指すすべての人に重要となる8つの成分が

 

適切な量とバランスで配合された妊活サプリメント。

 

 

一番の特徴は、

 

男性用の「プレグナオール パパ」

 

女性用の「プレグナオール ママ」

 

のように、男性用と女性用にそれぞれ分かれていることです。

 

 

 

なぜ男性用と女性用にわかれているかというと、

 

妊娠するための体の基礎作りに必要となる栄養素が

 

男女それぞれで異なるからです。

 

 

 

プレグナオールはこの点をしっかりと研究し作られています。

 

男女それぞれが必要とする成分を

 

科学的な根拠に基づいて効果的に摂取できるように作られています。

 

サプリメントの摂りすぎを防ぎ効果的に栄養を摂取できる

 

妊活サプリを使って栄養を補う方はたくさんいらっしゃいますが、

 

複数のサプリメントを併用し、

 

いいと言われているものなら

 

なんでもかんでも摂りすぎている方が多いみたいです。

 

以下の図をご覧ください。

 

 

摂取するサプリメントの数

 

図のように、

 

3〜4種類摂っている方の割合が一番多く60%、

 

5種類以上摂っている方は全体で34%にも上ります。

 

サプリメントの数が1〜2種類という方は全体のたったの1.2%!

 

 

みなさん、栄養を補いために相当数のサプリを併用しているんですね。

 

 

 

プレグナオールは

 

研究を重ね、妊娠のための基礎的なからだづくりに必要となる成分を

 

厳選した結果8種類に絞り含有されました。

 

 

男女ともに8成分必要となるわけですが、

 

さらに大事なことが、

 

これらの栄養をバランス良く摂取しなければならないことが判明しているそうです。

 

 

8種類の栄養をとるのってすごく大変。

 

頑張って3〜4種類の成分が摂れるサプリを揃えてもまだ足りないというわけです。

 

 

しかも、

 

サプリメントを併用することで効果が相殺されたり、

 

何よりもサプリを取りすぎること自体が

 

かえって体にも妊娠するにもよくない場合もあるとのこと!

 

妊娠するために必要な成分がこれひとつで摂れる

 

 

妊娠するためには、

 

必要なものを必要なだけ、

 

バランスよく摂ることが大事だそうです。

 

 

栄養は多ければ多いほどいいわけではなく、

 

適切な成分を適正な量を取ることが

 

もっとも効果的だということだそうです。

 

 

 

プレグナオールの最大の特徴は、

 

妊活に必要な栄養成分をすべて含有し、

 

これらを最も効率的、効果的に摂取できるよう配合されている点です。

 

 

8つもの栄養を効果的に摂るのに

 

これ一つでOKという点で、

 

ある意味コストパフォーマンスも高い点も特徴の一つと言えるでしょう。

流産した友人のいとこが無事妊娠!

 

友人のいとこがCAのお仕事をやっていたのですが、

 

めでたく妊娠するも流産してしまったそうです。

 

私も知りませんでしたが、CAの方には不妊の方が多いみたいです。

 

友人のいとこも仕事と両立したかったそうですが、

 

最終的には体のこと、子供のことを考え仕事をやめて子作りに専念したそうです。

 

その時にもプレグナオールをつかって栄養をしっかり摂ったそうです。

 

友人がブログでも書いてますのでそちらもチェックしてみてください。

 

⇒CAに不妊が多いって本当?妊娠出来る!?